ブログ

「見た目が大事」という事についてアラフィフが考えてみた。

3月から始まったうちの三姉妹の卒業イベントも
残すところ三女の卒業式を残すだけとなりました。

「式(セレモニー)」が終わってないだけで、
私の中ではもう
三人とも其々の1つの段階をクリアした感が強いので、
昨日は回るお寿司満腹コースからの
7時間耐久カラオケという
我が家のお祝いセレモニーをやってきました。

 

 

多分、4人でこうやって長い時間遊びに行くのは
これから先はなかなか無いと思うので、
思いっきり楽しんできました。
(おかげで三女は今朝遅刻しかけたことは内緒です)

世間では相変わらず
コロナによる様々な問題が取りだたされてますね~。

テレビをあまり見ない私も
時折感情が揺さぶられています。

我が家でも卒業式の内容が変更されて、
保護者の参加が一部無くなったり。

仕事については
県外に出る用事があると
申告しなくちゃいけないとかの
影響が出てます。

ガッカリしたりする半面、
制限の多い中でも心温まる工夫を見つけられると
とても嬉しい気持ちになります。

悪い事ばかりじゃなくて、
沢山いい事もある中、
こんな時程
自分のお守りは自分でしなくちゃなぁ~って思います。
出来るだけいい事の方に目を向けていきたいですね。

我が家は、
3月は卒業イベントと
新しい生活スタイルの為の準備を
コツコツとやっていますが

4月に入ると、
後片付けと新生活の構築に入ります。

具体的には
上2人の旅立った後の
部屋の後片付けと
新生活に合わせた環境づくり。

まだまだ、ゆっくりは出来なさそうです。

その中で、今考えていることは
出来るだけ心地いい居住空間を作ることと
自分を整えていくこと。

自分を整えるって色々ありますが
私の場合、最近見たYouTubeで引っかかっていた言葉があって

それが、
「周りの人があなたを信用しないのは、あなたの見た目に問題がある」
という言葉でした。

これだけ聞くと、大半の人が
「人を見た眼で判断するな」って
反発するだろうと思うのですが
(もちろん私もその中の一人です)

これを聞いた時の私は
「なるほどな」って
妙に納得したんです。

そして、人は見かけで判断する生き物だって
自分を含めてそうだっていう事を納得しました。
(そう思いたかった自分を認めたというかw)

判断する基準はその人その人によって違うと思いますが、
やっぱり、綺麗なものを見るのは気持ちがいいし、
出来るなら綺麗な物、美しいものを傍に置きたい。

それは人間も同じ。

あまりその人の事を知らない、
付き合いの浅い関係こそ

見た目って大事だなぁと思いました。

だからと言って、世間に合わせる必要も無く、
周りの目を必要以上に気にして
そこに合わせていく必要はないのですが。

私は、離婚してからというか
結婚した時から
「自分」に手をかけることを
最低限にしてきました。

特に子どもが出来てからは、
髪型は「手入れが楽(らく)」が最優先。
ショートで、自然乾燥で何とかなるのが基本。
トリートメントもしなくなったし、シャンプーも拘り無し

着るものも食べるものも
自分を後回しにしてきました。

当時の私は、独身だった時と比べるととても庶民的でしたww。

それが悪いわけではないし、
その時はそれがベストだと思っていたし、
子どもを優先することに(ちょっと寂しさを感じながらも)
自己満足していたのですが、

結果「軽く扱われる」状態になったのは間違いないと思います。

被害的な言い方は好きではないのですが、
悪口、無視、意地悪、裏切りなど、
色んな目にあってきました。

外見だけがそうなった原因ではないと思いますが、
もし私が「新垣結衣ちゃん」のようにキラキラだったら、
同じことは起こらなかったと思いますww

実際、ここ2年くらいで髪型を変え、
服装も整え始めてから、
周りの反応は極端に変わってきました。
人間なんてそんなもんなんですよね。

まず、自分の中身が変わった事はもちろんですが
現実的に視覚に訴えることは本当に大事。
そう思いました。


なので、今の私に必要な事は
やはりダイエットですかね。

 

私、特に離婚してから徐々に体重が増え始め
このコロナの影響で更にとどめを刺されました。

後、今まで簡単に出来るダイエットを色々試した結果、
(簡単に痩せようと手を抜いた結果)
アラフィフの体は大ダメージを負っちゃいました。

病気になったわけではないのですが、
なんというか体が反応しなくなってきたというか
表現が難しいのですが・・・。

例えば、水分を摂ってもきちんと排泄されにくい。
体感として、
運動すれば汗も出るし水分を取ればおしっこの量も増えるんだけど
肝心な「老廃物の排出」が出来ていない状態。
データを取ったわけではなく
あくまでも「体感」なんですが、

簡単に言うと「楽にならない」んですよ。

老廃物を排出するための臓器の1つに腎臓がありますが、
腎臓がきちんと働くためには水分が不可欠。
水分や栄養、老廃物は「血液」によって全身に運ばれます。

老廃物は水分と一緒に排泄されます(これがオシッコね)
だけど、十分な水分を腎臓に送るためには、
「安静」が大事。

特に臥床(横になること)で、
血流が腎臓に運ばれやすくなります。

起きている状態の時には
主に血液は生命維持に必要なところと
筋肉に血流が増えて、

横の姿勢になると
血流は腎臓に集まってくる仕組みがあります。

無理して動いてると腎臓ちゃんは
体にたまった老廃物を
最低限の水分だけで排泄しようと頑張るので、
頑張りすぎて働きが弱って行ってしまう。

なので、体に老廃物が溜まって疲れてくると
横になりたくなるのはそういった仕組みがあるからなんですよね。

で、その血液の巡りが保たれている時には
一日の疲れは睡眠で何とかなるんですが、
年齢や長年のストレス、暴飲暴食やアルコールなんかで
巡りが上手くいかない、腎臓も衰える
そんな悪循環があると、
一日ではリセットできなくなる。

そこに無理なダイエットや薬や栄養剤で無理し続けると病気になるのもしょうがない。

多分、私はその一歩手前まで来ていたと思います。

腎臓だけでなく他の臓器にも申し訳ないことしたなって思いますww

気付いてよかったなぁ。
このまま外見だけを整えようとして
自分にとって無理なダイエット続けてたら、
完全に病気になってたなぁ。

毎年検診受けていたけど、数字に現れない体の変化がある。
世間でいう仕事が出来ている事
動けている事だけで
健康を判断する基準とは違って
自分が行きたいように生きるための
健康の基準は
やはり自分の体に聞くのが一番いいなって思います。

しっかり休むことで気づくことは多いと思う。

しっかり休んで癒して
身体の健康な部分、ダメージを受けている部分を感じて
そこに正しいとか間違っているとかの判断を入れずに
自分が本当にどうなりたいのか
どんな体で人生を生きていきたいのかをイメージして

自分で一番心地いい方法で
色んな段階を経て
今やっとボディメイクに取り掛かれるところまで来たと思います。

私の体の細胞たちも
やっと元気を取り戻してきたように最近感じています。

ほんとこれ、自分の体感なので
表現が難しいし
誰にでも当てはまることではないかもしれないけど

アラフィフ世代の人は
一回自分の体と時間をかけて
向き合ってみるといいかもしれないですね~。

ここからは
ダメージを負った身体としっかり向き合って、
必要に応じてケアしていきながら
自分にとってのベストな身体に整えて行こうと思ってます。

ただ、自分にとってベストな身体ってどんなものなのか、
はっきりとしたイメージはないんです。

多分それは、
4月から始まる生活スタイルによって
ある程度固まってくるような気がしています。

私は本当に欲張りなので、
残りの子育て(三女のサポート)や
自分の夢も同時に叶えていきたい。

だから、それに自然に対応すべく、
体を作っていきたいと思います。

理想は綺麗で健康な身体ですね。

後、せっかく体があるので
見た目にはこだわりたいww。

このことに関連して
ファッションとインテリアについても、
出来る限り勉強したいな。
今YouTubeを結構見てます。
この二つは実践していくことが課題。
行動に移すことが苦手な私ですが←(失敗したくない泣)
実践あるのみですね!

子育てもゴールが見えてきたところで、
歳を重ねるごとに綺麗になって
生き生きと暮らしていきたいなぁと思います。

 

 

カウンセラーが作るHP*今なら格安で! HP制作
体験カウンセリング募集中です。