ブログ

頑張ること、面倒事が好き

 

この間のこと、三女の引退日に次の保護者役員の話をしていた時の事。私は今回は役員やってないから関わりないのに、気になる気になる。自分はもう関係が無い次の年代の話なのに、やれ、人数が多いからとか、面倒そうな人がいるとか興味本位もあるけど他の保護者と話しながらふっと気が付いたことがある。

面倒事が大好き!」

気が付いていや~ってなった。
衝撃的!

どうしてそう思ったかというのは、説明が難しいんだけど、急に腑に落ちた感じなのです。

頑張らないと認められないって言う前提は捨てたはずだが、それ以上に面倒事を自ら求めていたという事実!

ちょっと面倒頑張らないといけないことを見つけると、なんだかうずうずしちゃうんだわ

ちょうど、病棟勤務をしていた時の急変があった時に似てる。

緊迫した状態になると、ワクワクする。やりがいを感じるどうやって乗り越えようかとドキドキする。

もしかしたら、結婚したのも離婚したのもシングルマザーになったのもワクワクドキドキしていたせい?やり遂げてみたかったからかも…(~_~;)

そうか私、それやりたかったんか。

ある一定の成果を得たかったんだな。きっと

今、はっきりとした目標も無くて、ゆっくりダラダラした生活が心地いい反面、なんか物足りなく感じているのはそのせいかもしれんな。

ただ、やっぱり気力が昔ほどは無くて、それも今まで疲れすぎたし、エネルギーを無駄使いし過ぎたんだと思う。

自分で自分に今言い聞かせている。

結果を出したい方向が違ってたから、今は体を整えよう。

いつでも動く準備を続けながらエネルギーの流れを整えるのが先。

自分が一番輝けるところは、今までのところじゃない。

あそこでの成果は本当に欲しかったことじゃない。
ちゃんと頑張ることにエネルギーを向けれるように。

で、星占いって最近は「星読み」って言う方がしっくりくるけど、その※世にでは私は「獅子座」そして、月星座は「牡羊座」
これ、どんな意味があるんだろうと色々見てたんだけど、今一しっくりと来なくて、このマドモアゼル愛さんのYouTubeで「そうやったんかー‼どうりで!」ってなったの。

私、最近本当に自分が子どもっぽいって思ってて、その訳が分かったというかちょっとショックも受けております。

カウンセラーが作るHP*今なら格安で! HP制作
体験カウンセリング募集中です。