ブログ

「お金は自分の自由を奪うものだ」と決めつけていた件について

ストレス

お金に懺悔するブログです

「お金を稼ぐためには苦労がつきもの」
「お金を稼ぐためには相応の我慢が必要」

最近、自分の振り返る中でやっぱり根底にあった思い込み。

私が一番生き辛いと思う時は、「自由」を感じられない時だ。
それが今までわかりづらかったのは、
色んな周りの価値観や世間の言う事を自分の軸にしていたから。

自分を不自由にしているのは、結局自分しかいないって。ネガティブな感情を拾ってしまうのは、自分が感じたかったから 久しぶりに現場に行くと、 仕事が終わった後に疲れがドッと出る日が最初の方...

 

繰り返し現れるお金に対する刷り込み

父は、「苦労して稼いできた金を!誰が養ってやってると思ってるんや!」と
母を追い詰める。

そして、母は「お金が無い」と
よく言っていました。

両親と生活した18年間で刷り込まれた
「お金を稼ぐ」=「苦労する」

これ、同じような事を結婚してから私も言われたことがあります。

元夫が急に熱を出して入院したことがある。

真夏で外で作業をするには過酷な日が続いていたころだった。

原因は、横紋筋融解症

色々原因はありますが、

元夫の場合はおそらく過度の肉体労働、過度の飲酒です。

自営業をはじめて毎日炎天下での作業が続いていたことが原因でした。
長女が1歳ぐらいだったと思います。

当時、私は自営業の手伝いはしていましたが、
主に育児と家事のため家の中にいることが多い生活でした。

その頃から、夫はふとした時に
「俺は頑張ってるのに」とか、
「仕事取ってきてくれたら認める」とか、
「入院する程頑張ってるのに」
漏らすことがあって、

それって、お金を稼いでる方が偉くて、
稼いでない私は、価値が無いってこと?

でも、言い返せなくてとても悔しかった。

「イヤならやめればいいじゃん」と思いながらも

また、今思えばこの頃って

よく「お金に縛られる」
といった女の人たちの話もよく耳にしていました。

「良い暮らしをさせてもらってるから、文句を言ってはいけない」とかね。

もう、呪いだよね。

独身時代、大阪で看護師をしている時は、
給料に不満も無く、
好きな時に好きなようにお金を使っていた

結婚して仕事を辞める時にとても心配だったこと

「お金を貰えるか」

仕事をしないでお金をもらう事、
誰かに生活させてもらう事に物凄い不安がありました。

お金に濡れ衣を着せていた件

休んでいる自分には価値が無い

お金を稼ぐ(もらう)=苦労や我慢を強いられる。(何かを犠牲にする)

表向きお金は悪くないって思ってきたけど
やっぱり心の奥底にこびりついてるもんです。

私にとって一番つらい事は自由を犠牲にすることなので
稼ぐためには自由を犠牲にしなければならない

つまり、お金のせいで自由が奪われている!

つまり、わたしにとってはお金は悪いもの

お金があるから両親は不仲だった

お金があるから不安だった

お金のせいで我慢しなきゃいけなかった

私が不幸なのはすべてお金のせい

メッチャお金悪者にしてるや~ん( TДT)ゴメンヨー

 

ごめんなさい~。

 

寝れ衣です。

お金は悪くないです。

私が私を不幸(不自由)にしてたんです。

なのに、お金は私を助けてくれてる。

毎月必要なお金を支払う事が出来てるし、

好きな事も出来てる。

何てありがたい!

お金と仲直りしていきます

ちゃんと自由な生活は手に入りました。

我慢しなくても、何とかなってます。

 

決まった時間に出社して働いて
帰ってきてから自分の生活を整えるんじゃなくて、

今は自分の生活を整えることが私のメインの仕事で、
最低限の仕事をしている生活が出来てます。

今は食べたいものを食べたい時に作る。
自分が食べたいものだから
「美味しくなれ~💖」って
ワクワクしながら作る。

長年こき使ってきた体を癒す時間もたっぷりある。
仕事が優先じゃないから
自分の体を整えてから仕事に行こうと思う
焦らないから、ちょっと疲れても回復が早くなった気がする。

何かをする時に時間に左右されない。
家事の自由度が格段に前より上がっている。

結果、今物凄く幸せです。
仕事も自分で選ぶ、何をするにも
自分がしたいかしたくないかで
選ぶことが出来る自由がある。

メチャクチャ幸せです。

そして、最近は色々やりたいことがいっぱい浮かんでくる。

家庭菜園してみたいとか、
ヨガに通ってみようかとか、
散歩してみようとか
ちょっと凝った料理をしてみようかとか
段々楽しくなってる。

お金を悪者にしてきたことに気が付いたから

ちゃんと手放せる。

また違った形で出てくるときは

正体を突き止めて手放そう。

お金が悪くない事も、頭では分かってるのに

でも、頭で分かってるからこそ

「お金が悪い」って思ってることを
素直に認めることが出来なかったと思う

何よりも自分に素直でいたいのに
一番難しいと感じている。

潜在意識に刻み込まれた思い込みは本当にしつこいんだなぁって思った。

 

 

 

 

 

 

 

カウンセラーが作るHP*今なら格安で! HP制作
体験カウンセリング募集中です。